エアホッケー

このホームページのmatter.jsでゲーム作りに載せたソースを元にして、ゲームにまとめました。matter.jsだけでは、画面サイズによってゲームバランスが変わるので、物理演算はmatter.jsで、画面表示はthree.jsでおこなう事にしました。
<遊び方>
緑のマレットを動かし、赤いパックをコンピュータ側のゴールに入れて下さい。ゴールを決めると、LEVELが一つづつ上がります。LEVEL 10までです。ゴールを決められると、LEVEL 1に戻ります。スマートフォンでもパソコンでも遊べます。パソコンで遊ぶ時は、画面をスマホのように縦長にして下さい。
<操作キー>
パソコン   : マウス
スマートフォン: ドラッグ

クリックでゲームがスタートします

物理演算は、Engine.create(container,{render:{options:{width:720,height:1280}}で、画面表示は、renderer.setSize(720, 1280)と同じ大きさにして計算の簡略化をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

retro STARTREK